っちょわ!
cchowa.exblog.jp

ROとか仕事とかヽ(´ー`)ノ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
このサイトについて
『Ragnarok Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、Gungho Online Entertainment株式会社、株式会社Gravity、原作者Ree Myoungjiinに帰属します。

『RF Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、CCR Inc、株式会社セガに帰属します。

当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ページのレイアウト等は逆毛のMMO道ブログ著者のsaka-ge様のご協力を頂きました。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
中国旅行記3日目・4日目
25日

朝食は本日はバイキングの方にいってみました。
まぁ・・・普通のバイキングですねw
お目当ての食べたい物だけ適度に食べられてよかったです。
当然、お粥もいただきました。相変わらず中華粥はおいしい(´ー`)

9時半にチェックアウトし、昨日の市内観光のときの運転手さんがお迎えにきてくれ
西安の空港へまたまた1時間ほどのドライブ。
飛行機は珍しく時間通りに出発
時間通りに上海の空港へ到着。
タクシーで相方さん宅に帰宅。
やっと着いたああああああε-(´。`;)ふぅ
相方さんが日課のマラソンをしに行ってる間に
テレビとPCでのんびりゆっくりすごしました。やっと静かなが時間だーw

その後買い物と夕食のためにお出かけ。
徒歩20分ほどのカルフールでお買い物(´Д`;)
そして、千秋でお食事。
普通に庶民の中華料理屋さんですが、前回もここで2回食事したくらいおいしいです。
食事時ともなれば席がいっぱいで入れません。
偶然相方さんの会社の人も来ていましたw やっぱりおいしいんだよね。
4品ほどをたべて満足してまた歩いて!帰りました・・・。



26日

いよいよ帰国。
9時過ぎの飛行機に乗るために家を6:15に出ました(-ω-)
朝が早い日が多いよ(ノД`)
相方さんの出勤用のタクシーで空港まで送ってもらい、搭乗手続きまでして
相方さんは会社へ出勤していきました。
さて、ここから先はまた一人で日本まで。
飛行機に乗るだけですが・・・w
帰りもJALなので快適~♪
映画みながらゆっくり帰国しましたー^^
リムジンバスも待ち時間なく乗れ、やっと我が家へ。
お疲れ様でした~。


3泊4日のうち3日飛行機移動という、ハードな旅行でした。
残りの1日は歩きっぱなしだしねぇw
でも、西安観光がとてもよかったので、満足な中国旅行となりました。
しばらくしたら、相方さんは蘇州に異動になりそうなので上海は今回が最後になりそうです。
もう千秋の料理も食べられないなぁw
[PR]
# by acchi_ccho | 2006-07-05 15:26
中国旅行記2日目 夜の部
24日(土)

マッサージから帰ってしばらく休憩してから夜のお食事会です。
このお食事会がまた大仰なもので・・・。
メンバーは昼間観光に行った私を含めて4人。
そして西安支社社長、西安支社から日本に帰る社員さん。
西安支社の統括部長さん(中国人の女性の方です)
同じく部長さん(この方も中国人の男の方)
そして会社専属の通訳の方。
総勢9人。
女性の統括部長さんがおいしい中国料理のお店を予約してくれ
料理もお任せです。
ほんとうに味も絶品のおいしい料理がたくさんでてきました。
そしてメインディッシュ!
北京ダックです。
d0061907_1115749.jpg
西安支社ではおもてなしはここの北京ダックが定番らしく
おすすめなだけあって、おいしい~^^
丸々1匹をこのテーブルでいただけるそうです。
個室の入り口でコックさんが皮を切り取るパフォーマンスをしてくれ
皮だけでなく肉も普通に食べるみたいです。そして残った部分でスープ。
丸ごと1匹食べます。
クレープのような皮に皮・肉・ねぎ・たれの定番。全部できたてで暖かいのでほんとにおいしいです。
チンジャオロースのような辛い炒め物などもあり、この後の料理はそのままでも北京ダック用の皮に包んで食べてもOKらしい。
どれもこれもお味のよい一流中国料理という感じでした。
統括部長さんとお土産交換をして、宴は終了しました。

ホテルに戻ると支社長さんがお土産用のお茶屋さんを紹介してくれ、ジャスミンティーをお土産に購入。高いものと安めのものを飲み比べてみましたが、香りとコクが違う~。
お茶購入の後は、せっかく西安にきたんだから街の中央の鐘楼を観ていきなさいということで
歩いて鐘楼へ
d0061907_1192615.jpg
ライトアップされていてきれいです。
この鐘楼を中心に東西南北にメインストリートが走っていて、街の周りは城壁に囲まれています。
西安をイメージするのにわかりやすいのがROやってる人ならわかる龍之城w
城壁は龍之城の城壁そのものですw
d0061907_11114473.jpg
城壁も夜はライトアップされていて、とてもすてきです。

こうして長い2日目は終わりました。
[PR]
# by acchi_ccho | 2006-07-01 11:13
中国旅行記2日目
24日(土)

朝食はホテルの日本料理店にしました。
ここと、バイキングと選べるのですが、相方さんはいつもここだというので一応w
典型的な日本の朝食にヨーグルトとシリアルがパックになったものがついてました。
おいしかったですよ。

9時にお迎えがくるのでロビーに集合。
西安1日観光のメンバーは
相方さん、相方さんの同期で西安支社に赴任の方、西安支社に出張できている人、私の4人です。
それに運転手さんと日本語ができるガイドさん。


最初に行ったのは華清池です。
ここは、玄宗皇帝と楊貴妃が冬の間過ごした温泉の出る宮廷です。
皇帝専用のお風呂、楊貴妃のお風呂、使用人用のお風呂やコックさん用のお風呂など。
温泉場という雰囲気ですねぇw
d0061907_10161920.jpg
建物は玄宗皇帝と楊貴妃の寝所。像は楊貴妃だそうです。
前は池のところに像があったのですが、汚れたので撤去する予定が
日本人がこのような像が好きで写真をよく撮るので、場所だけ移動したそうですw
その他、歴史的な事件の場になったりと西安観光の要所らしく
1時間ちょっと歩いて見て回りました。

次は兵馬俑
駐車場から歩いて15分。
立派な建物で保護されています。
1号館~3号館まであり、発掘されているのはここまでらしいです。
よくテレビなどで見るのは1号館でここが一丸広いのですが
広報1/3はまだ発掘してないままらしいです。
d0061907_1024375.jpg
まだ発掘されてないところでは、発掘済みの兵馬の修理が行われています。
3号館まで見学したあとは、お土産屋さんへ。
2号館で出た土でつくられた兵馬のコピーが売りらしいです。
もう一つの名物がこの兵馬俑を発見したおじさん。
週に2回ここにきていて、写真集を買うとサインをしてくれます。
ただの農家のおじさんで字が書けないらしいのですが、このために自分の名前だけ練習したそうですw
そして・・・120元の写真集を買ってサインしてもらいましたww

華清池に戻り、近くのレストランでお昼ご飯。
運転手さんもガイドさんも同席してもらい注文もらくらくw
いろいろ食べられておいしかったです。

最後は大慈恩寺へ。
玄蔵三蔵法師がインドから持ち帰った経典をここで訳したそうです。
ちなみに日本でよく三蔵法師と呼ばれますが
三蔵というのは位を表す言葉で、三蔵法師は何人もいるので
正式には玄蔵三蔵法師と呼ぶのだそうです。
ここでは、ガイドさんが大慈恩寺専門のガイドにチェンジw
かわいらしいお姉さんが片言の日本語で案内してくれます。
このお寺のメインは大雁塔。
7F建ての塔で玄蔵三蔵法師が経典を保管するために建てたそうです。
入場料の他に20元払うと中にはいれます。
というか・・・7Fまでの急な階段を登ることができます(-ω-)
各階で外の景色を見るほか何もないですw
1回行けばもういいですねw
d0061907_1036835.jpg
塔見学のあと、前住職さんが書で有名だそうで
日本の書展でも出品したという書を飾ってある部屋へ。
これいくらだと思いますか?と聞かれ、1000万とか2000万とか言うと
「お客さん、おどろかないでください。実はこれ7万円です」とw
中国と物価が違うから安いといいたいらしいが
今だけ販売していて、売り上げはお寺の修復費にするという話・・・。
5万・7万だと買えない金額ではありません。もっとお年寄りだったら食いつくかも?
うーん・・・怪しいといういのが全員の意見でしたww

以上で市内観光は終わりました。紫外線の強い暑さと長時間の見学でくたくたw
帰ってすぐ4人で昨日のマッサージにでかけましたw
長くなったので夜の部は次回に・・・
おいしい物もその時にw
[PR]
# by acchi_ccho | 2006-06-30 10:41
中国旅日記1日目
とってもお久しぶりにブログ書きます。
1週間過ぎてしまいましたが、16日からまたまた中国に行ってきました。
今回の旅は愚痴と感動入り混じって長くなりそうなので1日ずつw

23日(金)
朝5時おきで準備をし
7:42のバスで駅前のホテルのリムジンバス乗り場に向かい
8:10無事リムジンバスに乗り込み爆睡w
9時ごろ成田に到着
JALカウンターでチケットを引き換え、急に頼まれたお土産を買い
入国手続きをして搭乗口へ。
搭乗まで1時間以上あるかも~・゚・(ノД`)・゚・
友達と携帯メールで時間をつぶすw
朝からメール付き合ってくれてありがとう^^
11:25やや予定より遅れて搭乗開始

前回は中国国際航空の格安チケットだったのですが
今回はマイレージで無料のJAL
やっぱりお高い飛行機はいいわぁ~(´ー`)
最近の飛行機はエコノミーも前のいすに画面が埋め込まれてて
個人ですきな番組みられるのねぇ。
ニューワールドを観ましたw
乗務員さんも日本人が多く日本語通じるし、もう3時間でも快適。
前回とはえらい違いでした~。
13時過ぎに上海浦東空港に到着。
出国手続きをして相方さんと合流。

15時代の西安行き飛行機が欠航になったため
16:30の西安行きを待つ。
やや遅れて搭乗開始
乗ってしまえばこちらのものと思いきや
官制から離陸の許可がでないのでお待ちくださいと言ってるらしいアナウンス(-ω-)
国内線の小さい飛行機だから狭い上にお隣の中国人の横幅がでかい!・゚・(ノД`)・゚・
こんな狭いところで2時間も我慢と思ってたのにもっと長くなりそう・・・。
そのうち・・・食事が運ばれてきたよ!!!
離陸する前にご飯ですか!?
ということは・・・1時間は飛ばないってことですか!?Σ(゜Д゜;
隣の中国人が邪魔でご飯も食べにくい狭さですがーーーー・゚・(ノД`)・゚・
結局1時間半遅れて、やっと出発。
20時ごろ西安の空港に到着。
相方さんの会社の西安支社の運転手さんが迎えに来てくれていました。
駐車場出口で、飛行機が遅れたのに駐車料払うのか、航空会社に払ってもらえと
毒づいていたようですが・・・w

1時間ほどかけて西安ANAホテルに到着。
西安支社の人はここでホテル住まいしてるそうですよ、うらやましいw
あまりの長旅で足が浮腫みまくっているのでさっそくマッサージに。
西安安いね。80分で25元だそうですよ!
1元が15円弱。
日本語も英語も通じないお姉さんたちでしたが足もすっきり。
この人首が悪いよと相方さんに言ったそうですが
首悪いのわかるんだねぇ。
腕は確かなようですw
やっとホテルに戻りゆっくり寝ることができました。
翌日は西安1日観光。9時出発だそうですよ。。。早起きだな(-ω-)
[PR]
# by acchi_ccho | 2006-06-29 09:53
一応
あまりやる気は出てませんが細々とは続けてますよ。

最近はプリがんばり気味です。
あいかわらずへっぽこなので、生体なんて行こうものなら
同行者を犠牲にしてしまうのですが・・・(-ω-)
まぁ、修行しないと支援もうまくならないので、ちょっと気合を入れ中です。
d0061907_751822.jpg



それから、ヒッソリとがんばっているモンク。
龍之城でシニョンを狙いつつ篭っているのですが・・・でない・゚・(ノД`)・゚・
まぁ、そう簡単に出るわけないか。
ここにもボスだけ倒して人がいても取り巻きその他放置ポタという
西兄貴のようないやーなボス狩りペアいて感じ悪いです(-ω-)
それでも、虎パンツや毛糸も集めながら
d0061907_755543.jpg
Lv85になりましたヽ(´ー`)ノ


なんとなくROも1歩引いて楽しんでいる状態なのですが
いろいろな事がよく見えて違うおもしろさもありますよw
[PR]
# by acchi_ccho | 2006-06-10 08:06 | RO